---------------------------
 愛人が欲しいから出会い系サイトを利用して、募集を続けていきました。
本当に頑張って、日々投稿も繰り返してみました。
でもなかなか、私が思うような相手の方からの連絡はありませんでした。
パパ活のような関係を作ってもいいと言うようなメールは来ます。
それはそれで私にとってもありがたい事ではあります。
それでパパ活として数人の方と待ち合わせもしてみました。
2万円ほどのお小遣いをもらうこともでき、正直これはこれで納得だなという気持ちだったのです。
でも私はお店をオープンするための資金を援助して欲しいので、満足することはできませんでした。
そろそろ疲れを感じて来ていた頃のことだったのですが、ある方からのメールが届いたのです。
Jメールの募集を見てくれた方で、48歳の男の人でした。
どうして愛人募集をしているのかを聞かれたりして、素直にその理由を伝えていきました。
やりとりの最中にわかったのが、飲食店を経営していると言う人だったのです。
お店経営という繋がりがあるから、理解者なのかもしれないという期待が持ち上がりました。
早めにLINE交換をもして、直接お話することになっていきました。
「実際に会って詳しい話を聞かせて欲しいと思う。君の都合のいい時を教えて欲しい。この時5万円を支払う」

また、とても大きな金額を提示してもらって、ちょっと感激した気分になってしまっていました。
そして、愛人候補となってくれるかもしれない方と食事をすることになったのでした。
そこで私の夢を語らせてもらうことができました。
小さなダーツバーを経営したい、今のお仕事への不満のことも話してみました。
「しばらく食事に付き合ってもらうことは可能か?」
そう言われたので、お付き合いしていくことになりました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト