「ネットの中は、女は優遇されているからね、男の人からもたくさんメール届いたりするし、相手探しには打って付けかもしれないよ。ただね、愛人っていう関係だからどうしても大人の関係をイメージしてしまう人が多いの。この点だけは注意が必要かもしれない。プロフィールとかにも大人の関係はNGって書いておいたほうが良いかもね」
 私だって愛人と聞いた時セックスをしていると感じてしまいました。
男の人は積極的にネットの中では大人の関係を求める性質があります。
だから、勘違いしてしまうような人もいるようでした。
「でも中には、ちゃんとわかっているような人たちもいるからね。ほら今パパ活っていうのあるじゃないの。だからさ、大人の関係抜きを理解してくれる人と出会うチャンスだってあるからね」
出会い系サイトを使うメリットは、かなり大きそうでした。
「男の人は料金が必要なんだよね。女は無料で使えちゃうっていい部分でしょう。だから相手探せるまで気軽に使い続けることができるんだよ。男の人ってお金支払うから本気の人も多いしさ。この辺は、かなり女にとってプラスになるって思うよ」
さらに初めて聞いた話として、利用する時は男女共に身分証明書の提出が必要になってくると言うことでした。
完全匿名の世界ではないというのは、安心感が全く違うのを感じました。
「パパ活人気で、ライバルたちも多い昨今だからね。できるだけ三つの出会い系を同時に使っていくことが望ましいって感じかも。こうすればチャンスが自然と広がるからね」
同僚は詳しく出会い系の説明をしてくれました。
無料で相手募集ができるのはとても良いことです。
「でもね、投稿する時は気をつけないといけないこともあるから」
「それってどんなですか?」
「私ね、お金をサポートしてくれる人って書き込んじゃった事があってさ」
「それで?」

「突然アカウント停止だった」
「そうなんですか?」
「問い合わせしたら、お金の書き込みはNGになっているんだって」
愛人募集するときの書き込みについても注意されました。
経営したい私の夢を応援してくれる紳士と食事がしたい、こんな感じの書き込みをすることが大切なようでした。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト